味線の音を決めるのは、皮が重要な要素になります。撥道ウエアハウスは、三味線皮の製造一筋で来たメーカーが全面的に協力している会社です。皮の良しあしを熟知しているからこそ、お客様にお求めやすい価格でご提供することができます。

四つ皮

味線の本来の音とは?と言えば、四つ皮での三味線。メーカーの全面協力で、この本来の音である四つ皮の音色を、広く伝えたく、この値段でご提供いたします。どうぞ、日本古来からの音色で三味線を楽しんでください。

民謡・長唄
  • ¥35,000- / 両面
  • ¥25,000- / 表面
  • ¥14,000- / 裏面
  • (税別)

※張り上げを「並・強」が選択いただけます(通常は並)
「強」 は、上記の値段にプラス¥10.000(税別)となります。(両面・表面に限り)

※張り上げを「並・強」が選択いただけます(通常は並)
「強」 は、上記の値段に+¥10.000(税別)となります。
(両面・表面に限り)

犬皮

つてタイで製造されていた犬皮は、日本のほとんどの三味線店が利用していました。しかし2013年をもってタイ政府は、犬の肉、皮の取引、そしてそれらの品の輸出を全面禁止としました。これにより、安価な犬皮は市場からなくなり、皮の製造メーカは、新しく製造可能な地を求めアジア周辺を調査してきました。
 残念なことにかつてのタイのような、安価で原皮の供給が持続可能な国は、なかなか見つかりませんでしたが、当社の地道なリサーチの結果、タイの犬と同種の犬で犬肉食文化のある地域を見つけました。そして、今年から満を持して、製造を再開いたしました。しかしながら、生産は僅かなので、市場に回すほどの量はありません。この貴重な資源を当社では、直接お客様にご提供することにより、お手頃な値段での張り替えを実現いたしました。

津軽
  • ¥35,000- / 両面
  • ¥25,000- / 表面
  • ¥14,000- / 裏面
  • (税別)
民謡・長唄
  • ¥15,000- / 両面
  • ¥10,500- / 表面
  • ¥6,000- / 裏面
  • (税別)

※張り上げを「並・強」が選択いただけます(通常は並)
「強」 は、上記の値段にプラス¥10.000(税別)となります。(両面・表面に限り)

※張り上げを「並・強」が選択いただけます(通常は並)
「強」 は、上記の値段に+¥10.000(税別)となります。
(両面・表面に限り)

山羊皮

羊皮(ヤギ)はタイでの犬皮が全面的に禁止された際、開発された皮です。非常に丈夫で、音質は柔らかさがあります。この音色を聞いた演奏家が、古の津軽三味線の音色に似ている、と表現されたので、撥道ではVINTAGE TONEと名付けて取り扱っております。

津軽
  • ¥28,000- / 両面
  • ¥19,600- / 表面
  • ¥14,000- / 裏面
  • (税別)
民謡・長唄
  • ¥18,000- / 両面
  • ¥12,000- / 表面
  • ¥7,000- / 裏面
  • (税別)

※張り上げを「並・強」が選択いただけます(通常は並)
「強」 は、上記の値段にプラス¥10.000(税別)となります。(両面・表面に限り)

※張り上げを「並・強」が選択いただけます(通常は並)
「強」 は、上記の値段に+¥10.000(税別)となります。
(両面・表面に限り)

ファイバーセン(合皮)

ァイバーセンとは、合成皮革の中でも、三味線の為に作られたものです。音質も通常の犬皮とかわらず、また破ける心配がございません。雨にぬれても剥がれないので、野外での演奏には向いてます。ただし、高温には弱いので、夏の車中に置きっぱなしにされると、剥がれる可能性がございます。

津軽
  • ¥30,000- / 両面
  • ¥21,000- / 表面
  • ¥12,000- / 裏面
  • (税別)
民謡・長唄
  • ¥25,000- / 両面
  • ¥17,500- / 表面
  • ¥12,500- / 裏面
  • (税別)