日常

ハッピーホリデー

今日の天皇誕生日のニュースや特集番組を見ていると「あ〜平成の治がもうすぐ終わるんだ〜」 なんて感傷的になりますね。昭和生まれの私は、いよいよ3元号目に突入… あと、30年ぐらいしたら、「昭和は遠くになりにけれり… 」なんて思うんでしょうね。...
三味線

カイル アボットのこと

撥道の創設者、カイル アボットって何者?という人がほとんどだと思います。私が彼と知り合ったきっかけは、東京は町屋にて三味線屋を営んでる加藤さんが(かの有名な三味線かとう)見せてくれた一冊の原稿でした。そこには、英文で、三味線の歴史、そして作...
皮張り

ビースト投入

ラジオからクリスマス ソングが流れて来る季節になりましたね。個人的にはテイラー スイフトのラスト クリスマス。勝手な想像だけど、この子、徹夜でビール飲みまくって、朝イチ5分でこの曲レコーディングしたんじゃないか?という気だるさが好きです。そ...
三味線

新プロジェクト

昨日、八王子にある東京和楽器に行ってきました。来年、撥道の新製品を出すべく、大事な打ち合わせでした。製作予算と販売価格を出しながら、デザインや色などのお話をしてまいりました。悲しいかな、製作にかける予算が潤沢でもなく、メーカーにとっては、迷...
三味線

Akatsuki

Bachido プロデュース、Akatsuki があがってきました。今回は、お客様のご要望でU字タイプの棹とV字タイプの棹でした。トチが綺麗に入っており、色も非常に綺麗ですね。これから、同じくBachido のオリジナル合成皮革 「響」を張...
三味線

ビギナーズ三味線入荷

今年、最後の?ビギナーズ三味線が入荷しました。まずは1丁、注文をいただきました。これから、皮張りをして来週月曜日には、発送する予定。発送先は沖縄。これも初めての発送先です。ありがとうございます!
日常

床屋とタクシーの運ちゃんは無口の方がいい

さて、今年最後の荷も出荷準備が完了。帰国前に行きつけの床屋に行って散髪してもらって、明日の早朝の便で帰国します。 行きつけの床屋は、何も言わずに座っていればいい。無口なMr.Thaaがいつもの様に髪を切ってくれる。こんな床屋は貴重である。...
三味線の皮

三味皮(しゃみがわ)

今年、最後の製品が仕上がりました。半日かけて、検品して、仕分け作業が終了。こららの製品を暑い中、毎日、製造している従業員の皆さんには大変感謝しております。特に原皮を集めて、鮮度を気にしながら仕込み作業をしている、グエンの腕があるからこそ、当...
日常

バンコクにて

バンコク タイに来てます。11月の三味線皮が明日、届きます。これらを、検品して分類して日本に送ります。その前に、お上りさんの様に、今月10日にオープンしたIcon Siam (高島屋とタイのデパート会社のジョイントモール) に行ってきました...
三味線

皮張り作業

撥道オリジナル 合成皮革 「響」を張り上げて、最後の仕上げ作業で1番楽しいのが、マスキングテープを剥がす作業。綺麗にテープが剥がれるのは、当たり前なのだが、一気に剥がせると気持ちが良いです。そのあと、蝋を溶かして胴を磨きあげます。最後に椿油...
トップへ戻る